刺青除去の1つ紡錘型切除法

###Site Name###

刺青を入れて後悔しているという人も少なくはないようです。


刺青を入れていると、就職のときに問題になったり、結婚が上手くいかないということもあるようです。また、温泉やプールに行ったときに人の目が気になる、という人もいるようです。
一度入れてしまった刺青を除去するための方法はあるのでしょうか。


皮膚科や美容クリニックには刺青除去の施術があります。
刺青除去には、いくつかの施術方法がありますが、最も一般的な方法は、紡錘型切除法です紡錘型切除法は、刺青が入っている部分を切除し、周囲の皮膚を伸ばして縫い合わせることにより刺青を除去するという方法です。この施術を受けると、一本の線のような傷跡が残ります。



傷跡が残りますが、完全に刺青を消すことができる方法として人気が高い施術です。

Yahoo!知恵袋情報について詳しく解説しております。

傷跡が一本の線のようになってしまうと、皮膚が突っ張るようになったり、違和感が出ることもあります。

そこで、美容クリニックや皮膚科の中には、直線にならないように、敢えて刺青の形通りに着る取るところもあります。


この施術は、ジグザグ切除法と呼ばれています。
この切除法も刺青除去の施術1つです。


敢えてジグザグに切除することにより、皮膚を引っ張る力を分散することができます。


そのため、直線になるとできやすいケロイドや皮膚の突っ張りが起こりにくくなります。



なるべく傷跡が目立たないような施術を受けたいと思っている人は、この切除法で刺青除去を受けてみると良いようです。